2019年9月25日(水)~27日(金)にインテックス大阪で開催される【関西】太陽光発電展(【関西】PV EXPO 2019)(主催:リード エグジビション ジャパン(株))に出展いたします。

弊社ブース(10-11)では、発刊予定のレポート「日本市場における2030/2050年に向けた太陽光発電導入量予測(2019~20年版)」を発刊に先駆けて展示するほか、太陽光発電事業に役立つ各種レポート等がご覧頂けます。弊社サービスに関するご質問やご相談等も承ります。

また、弊社は2030年までに日本の太陽光発電システム累積導入量150GWを目指すための行動計画を提唱しております。同展示会の特別講演におきましては弊社代表取締役の一木 修が「主力電源として真の発展を迎える太陽光発電システム~PV150 @2030への行動計画~」と題し講演を行います(受講無料/事前申込制)。

 

<【関西】太陽光発電展の開催概要>
名称:【関西】太陽光発電展(【関西】PV EXPO 2019)
日時:2019年9月25日(水)~27日(金) 10:00-17:00
会場:インテックス大阪
入場料:招待券をお持ちの方は無料です。こちらから招待券をお申し込み下さい
弊社ブース番号:10-11
弊社のレポートの詳細はこちらをご覧下さい

 

<弊社による講演情報>
セミナー:【関西】太陽光発電展 特別講演④ PV-S4
日時:2019年9月27日(金)14:30-15:50
講演者:代表取締役 一木 修
題目:主力電源として真の発展を迎える太陽光発電システム~PV150 @2030への行動計画~
受講料:受講無料です。こちらから事前にお申し込みください
詳細は展示会ウェブサイトをご覧下さい

本件に関するお問い合わせはこちらにお願いいたします